特長・料金 ABOUT US

M&Aオールは、各業界に特化しM&Aをお手伝いします。
「M&Aをやって良かった」を実現します。

・中小企業の事業承継M&A
・婚礼・葬儀業界に特化したM&A

かかる費用は成果報酬のみ。基本合意契約まで一切費用がかかりません。
はじめてのM&Aでも、安心して売却・買収のご相談ができます。

ご相談無料!!

簡易査定レポートも無料で作成
売却先との基本合意に至るまで
ご相談は無料!

着手金なし!!

掛かる費用は
成功報酬の手数料のみ。

はじめてでも
安心M&A

各業界に特化した
コンサルタントが専任。

POINT.1
M&A仲介料が
分かりやすい

POINT.2
業界特化で
売却・買収情報が多い

POINT.3
最短3ヶ月の
スピードM&Aの実績
(平均は6〜10ヶ月)

POINT.4
負債が多い・赤字会社の
M&A成約実績

M&A仲介料が分かりやすい

譲渡企業様と譲受企業様の 基本合意の締結までは
手数料0円。

譲渡を希望されるオーナー経営者様のM&A・事業承継に関するご相談は全て無料にて承ります。(秘密厳守)簡易の企業価値算定(株価評価)レポートも、無料にて作成しております。着手金や月額報酬をいただくことなく、双方が納得し、基本合意に至るまで無料で支援いたします。

基本合意書締結まで無料
※又は独占交渉権の付与まで

(基本合意書が締結された際にはじめて手数料の10%のお支払いをお願いしています。)

基本合意までに必要な費用(同業他社との比較)


M&Aの仲介は、譲渡を検討されるオーナー経営者様に対して多くの支援を提供するため、初期段階においても各種費用が発生するのが一般的なのですが、「M&Aオール」では着手金・企業価値算定・月額報酬はすべて無料!手数料は株式譲渡価格のみで算定いたします。

基本合意までに必要な費用

成功報酬算定基礎は株式譲渡価格のみ


成功報酬を株式譲渡価格を元に手数料率(5.5%)を乗じて計算します。
負債部分を計上せずに、譲渡価格のみに対して成功報酬が発生します。

  1. 最低手数料金額を設定しております。(成約時手数料:1,000万円)
  2. 基本合意書の締結時点で成功報酬の10%分のお支払いが発生します。(成立時に残りの90%分お支払い)
  3. お相手企業と業務委託契約締結の場合は、手数料200万円をご請求します。
    (M&Aでの取引きではなく、最終的に業務協業をする旨での契約締結の場合)

成功報酬算定基礎は 株式譲渡価格のみ

手数料の例

【ご参考】他社様の場合
成功報酬算定基礎として、総資産(=負債+株式譲渡価格)を元に計算するケースでは、負債分が算定基礎となるため、金額が高くなってしまいます。

業界特化のプロがバックアップ。売却・買収情報が多い。

業界特化のプロがバックアップ。売却・買収情報が多い

近年、経営者様がリタリアされる時に、第三者に会社を承継するM&Aが多く行われるようになりました。
ところが、M&Aのアドバイザリーサービスは数年前まで、主に銀行・証券会社が行っており、その対象は上場企業を中心とした大手企業様が利用されるサービスでした。
優秀な中堅・中小企業向けには、まだまだM&Aを仲介するサービスが行き届いていない状態でした。そこで、当社は、全国の優秀な中堅・中小企業に特化した、会社の相続問題を解決するためのM&A仲介サービスを提供し続けております。

M&Aを進行する中では、非常に繊細な問題も多く出てきます。従業員やお取引先・会計や税務・法務など多くの内容を整理します。その上で、M&Aをするお相手との交渉においては、譲渡側・譲受側双方で利害が対立することもあり、時には難しい場面が訪れることもあります。
当社は、M&Aを進行する中でも、今まで積み重ねたご仲介の経験に基づき、ご成約まで進行していくプロです。当社には、M&A専任の弁護士、会計士、コンサルタントがチームを組み、より強力な態勢でM&Aを遂行します。全国に広がる経営者を中心とした情報ネットワークを持っているため、即座にM&A実行へと進みます。全ての会社様がM&Aで事業承継できるわけではありませんが、ご成約率60%以上の実績(※過去の社内実績値です)がある仲介チームがお手伝い致します。

M&Aオールは業界特化のプロフェッショナルチーム!

M&A専門の弁護士×税理士×コンサルタントがタッグを組んだプロジェクトチーム。

M&Aオールは業界特化のプロフェッショナルチーム

案件ごとにプロジェクトチームを構築!

プロの事業承継相談士と一緒に進めます

M&Aオールでは、ご相談から成立まで
プロの<事業承継相談士>と一緒に進めます。

M&Aオールは、売上規模1億円~100億円以内の「中小企業を中心に、会社や事業を継続や拡大していくための、最適な承継のお手伝い」を得意分野としています。状況に応じて、民事再生・中小企業庁の再生支援スキーム・金融庁の支援スキーム等を活用し、法務や財務面での専門分野に精通したプロジェクトチーム(事業承継相談士・専任コンサルタント・弁護士・会計士等)を組成のうえ、御社のM&Aを全面的にサポートします。

高いマッチング力。最短3ヶ月のスピードM&Aの実績。

高いマッチング力。最短3ヶ月のスピードM&Aの実績。

M&Aオールでは、譲渡希望の企業様から情報をお聞きし、譲受先としてお相手をご紹介します。企業情報を整理し、コンサルタントが分析をし、企業情報ネットワークを駆使し、譲渡後に事情発展の相乗効果を検討し、様々な角度からお相手をマッチングする仕組みがあります。
M&A経験値が高いコンサルタントの知識に、全国規模の情報ネットワークが加わることで質の高いお相手探しを実現します。

M&Aオールは譲渡先の候補を常時複数確保!

独自のネットワークとデータベースを駆使しております。

負債が多い・赤字会社のM&A成約実績も多数。

事業承継を検討されるオーナー経営者様、買収をご検討される事業様の
以下のような課題を解決に向けて一緒に考えます。

  • 後継者問題を解決したい
  • 会社を市場変化にともない再編し強化したい
  • 新規事業を短期間で大きくしたい
  • 負債が多い事業が清算できるか不安
  • 事業を選択し、戦略的に集中を図りたい
  • 営業基盤、人材、技術等を買いたい

企業を発展させるために、その達成手段としてM&Aが多く活用されます。企業が抱えている経営目標(後継者探し、事業の強化、新規事業の開拓など)の達成には、M&Aは大変大きなメリットがあります。

M&Aオールでは、法務面、財務面のプロであるM&A実務経験が豊富な税理士・公認会計士・弁護士と、オーナー経営者様や買収ご検討企業様のアドバイザリー担当として専任スタッフが双方に寄りそい、強固な専門チームを組み、複雑なプロセスをスピーディ且つ柔軟にサポート致します。最初のご相談から、譲受企業様の選定、企業調査、譲渡のご契約まで、丁寧にお手伝いいたします。